残光わずかに

今年も訪れた泉谷の棚田。 あいふぉんの天気アプリの予報では、バッチリと晴れマークがついていたのですが、そうそう上手く運ぶわけはありませんよね。 夕刻が近づくにつれ姿を現わす分厚い雲の層。...

水鏡

日没から15分後、誰もいなくなった棚田ではグラデーションの上映会。 静かにシャッターを切りながら、終りの余韻にひたるひととき。

緑の鼓動

この時期に面河渓谷を訪れる理由はひとつだけ。 エメラルドグリーンの流れも捨て難いのですが、新緑薫る風景には敵いません。 とはいえ、今年の新緑は少し遅れているようで、カエデもトチノキも芽吹いたところ。...

花びらは散って朽ちて

咲いている桜よりも散りゆく桜がいい。 そう思い始めてもう数年が経つのですが、その傾向はますます加速。 咲いている桜はもちろん綺麗なのですが、見て楽しむほうが心地いいような気がしています。...