咲く年の紫陽花

昨年は一輪も咲かなかった実家の紫陽花。何年か前の母の日に贈った鉢植えのその紫陽花は庭の片隅に植えられ、年によって咲いたり咲かなかったりを繰り返しているのですが、どうやら今年は「咲く年」だったようです。淡く柔らかい花色と水...

梅雨入り

休日が雨模様だと気分もなかなか晴れないのですが、この季節だけは話が違います。とはいえ、あまりに雨脚が強いのも困りもので、機材を気にしながら撮影するのはなかなかにストレスが溜まりますよね。近くの公園の紫陽花セクションが気に...

借りて来たシクラメン

花にしろ葉っぱにしろ、散り落ちたモノに興味をそそられるのはいつものこと。それはカエルさんも同じなようで、ハウスの片隅で狙っていたのはシクラメンの落ちた花。「落とした?」「まさかー(笑)」「終わったら貸してね。」「おっけー...

ダリアの深紅

一転、濃い紅色のダリアに惹き寄せられて、今度はぐぐぐっと寄りたくなるのでした。静かに燃えるような印象のその花びらは、「真紅」と表現したくなるような深い味わい。というより、表記的には「深紅」のほうがしっくりくるのかもと思い...

2月とシクラメン

2月の初めにシクラメンを撮りに訪れるというのはもはや恒例行事となっていて、うまく撮れたり撮れなかったりで多少の浮き沈みはあるのですが、大好きな花をファインダー越しに見れるだけでその日は幸せな気持ちになれたりするのです。ど...

目が合って心惹かれて

今日はマクロレンズの日。そう決めて出掛けた先は、吹き荒ぶ冷たい風から逃れられる場所。「咲いてるかな?」と、ドキドキしながら覗き込んだ温室では、待ってましたとばかりに咲き誇るラナンキュラスの色とりどり。最初に目が合った淡い...