秋空は欲張りの方がいい

緊急停車した銀杏の林。秋晴れの空は銀杏の黄色を爽やかに見せるのですが、それと同様にカエデの紅色をより鮮やかに染めるのでした。欲張りなワタシはその両方をカメラに収めて、満足げに銀杏の林を立ち去ったのです。

秋色のキャンバス

とにかく、赤く染まるカエデが印象的だったんですよね。いつものように清流ハウスの入り口から撮ってみたものの、何かしら違和感を感じて場所を移動してみました。すると、色々な色が混在する風景に出会えたのでした。それはまるでキャン...

秋晴れに映える

足元が楽しい遊歩道は、もれなく頭上も素敵なようです。秋晴れの空に映えるのは、ステンドグラスのように煌びやかな色彩。吹き抜ける風も少し暖かく感じるような、そんな色彩。

足下の彩り

サクサクと音を立てて歩く遊歩道。秋晴れの空に映える紅葉が素晴らしくてついつい上ばかりを見上げがちですが、足下にも秋の彩りが落ちているかもしれませんよ。

またひとつ

今ひとつだったお気に入りの樹の少し裏側で見つけたのは、枝ぶりのバランスが絶妙なカエデの樹。色づきもワタシの好みの頃合いです。そういえば、毎年散りかけのこの樹を見ていたような記憶があるような気がしますが、こんなに立派だった...

今ひとつ

今ひとつ。今ひとつなのでした。葉傘のボリュームは十分過ぎるほどなのですが、肝心の色づきのほうが今ひとつ。お気に入りの場所なので、チャンスがあればもう一回くらいは・・・と思っているのですが、さて、そのチャンスは巡ってくるの...