枯れ蘇鉄の美

蘇鉄の鋭い質感というのはかなり好みでよくカメラを向けるのですが、完全に枯れてしまっている情景を撮るのは初めてかもしれません。しかも、散り落ちた紅葉を着飾って、まるでオブジェのような趣き。その美しさといったら、カエルさんと […]

参道は異世界の様相

異世界への門をくぐったワタシが見たものは、参道脇の紅葉が散って階段を彩る風景。すべての紅葉が一斉に色づけば印象は一変するのかなぁ・・・と思いながらも、これはこれで味わい深いなぁ・・・とも思ってみたり。

冷ややかな空気が流れる朝の妙法寺。境内から参道へと続く門から見えるのは、僅かながらの落葉の絨毯。その薄暗さも相俟って、その先はまるで異世界のようで。

石桶に落ち葉溜まり

欲張りな空の下には、これまた欲張りな落葉の風景。落葉の風景というものは否応なしにワタシの心を持ってゆくのですが、水の張った石桶に散る銀杏の風情を味わうのもなかなか贅沢な気分です。

秋色のキャンバス

とにかく、赤く染まるカエデが印象的だったんですよね。いつものように清流ハウスの入り口から撮ってみたものの、何かしら違和感を感じて場所を移動してみました。すると、色々な色が混在する風景に出会えたのでした。それはまるでキャン […]