浄瑠璃寺の気になる池

浄瑠璃寺を訪れるたびに覗き込む小さな小さな池。その池には毎回なにかしら気になるものが落ちているか、もしくは映り込んでいるかしているのですが、今回は初夏らしく新緑の色で彩られていました。見る位置を変えるとまた違った趣になる […]

屋根と青紅葉

淹れたての珈琲の香りが漂ってこない清流ハウスは残念極まりないのですが(この匂い泥棒!!)、お客さんの目を気にせずに屋根を覆い尽くす青紅葉を撮影できるのはいいもんだなぁ・・・と。

静寂の滑川清流ハウス

GWの真っ只中だというのに、静寂に包まれる清流ハウス。「真っ只中だから」という言い方のほうが正しいのでしょうが、かつての賑わいを知っているとやはり寂しい気持ちになります。とはいえ、新緑はいつものように美しく、初夏のひかり […]

ブーゲンビリアは枯れ落ちて

窓際で咲くブーゲンビリアが枯れ落ちた姿は、無性にワタシの琴線に触れるのでした。惜しむらくは、これ以上寄れない場所に落ちていたことと、朽ちゆきて繊維質になった姿を期待して訪れた際に休館だったこと・・・ですかね。

小さなジャングル

先日、平日の休日にある期待を抱いて森の交流センターを訪れたのですが、まさかの休館。「定休日だったかな?」と思ったのですが、閉じられた入園門には、「コロナ蔓延予防のため」の文字が。そりゃそうですよね。このご時世、しょうがあ […]