ご褒美

「さて、今日は何処に行こうか?」と、頭を悩ませた平日の休日。ですが、結局はいつものように気ままに愛車を走らせて、ふと気がつけば桜三里を快走中。となれば、行き先はもう決まったようなものです。車を降りて数十歩。かなり肌寒いそ […]

ひまわり畑の名残惜しさ

駐車場にポツンと取り残されたハスラーに辿り着くまでの数分間に、いったいどれくらい立ち止まったのでしょう。撮っては歩き撮っては歩きを繰り返して、それでも名残惜しさは募るばかりで。

道端の彩り

呼び止められたついでに・・・ではないけれど、無機質なガードレールを飾るように咲く紫陽花を愛でるひととき。背後で行き交う車にビクビクしながら(笑)