パノラマの夕焼け

鮮やかに焼けて雲の表情も最高なのに、荒れ狂う風のせいで避難所と化した展望台。まともに目は開けられず、気を抜くとカメラをセットした三脚すら吹き飛ばされそうな状況。そして、たまに聞こえるカエルさんの悲鳴。となれば、「少しでも […]

荒れ狂う風の中で

カエルさんが雲を創造し終わると、急いで本来の目的地へクルマを走らせます。フロントガラス越しに垣間見える空は刻一刻と彩りを濃くして、ワタシたちの到着を待つばかり。至近距離にクルマを停めて、三脚を担いで階段を駆け上った展望台 […]

静寂の綱掛岩

ちょっとだけのつもりで寄り道した水仙畑が予想以上に楽しかったもので、車に戻ったときにはもう日没が迫っているという大誤算。「あと15分くらいで行けるかなぁ?」「う〜ん、なんとか間に合うんじゃない?でも、コンビニ寄って。」と […]

予感

夜勤明けに夕景を撮りに出掛けると、素晴らしい景色に出会えることが多いというのがここ最近のいい流れ。夜勤のシフト最終日に有休を頂いてカエルさんの田舎に一泊二日で帰省できることになったのですが、そう考えるとなにやらいい予感し […]

長靴の黄昏

グラデーションを夢中で撮っているその後ろで、不意にシャッター音が聞こえたんですよね。慌てて振り向いてみると、なかなか帰ってこないワタシを不審に思ったカエルさんが様子を見に来て、素敵な夕景に気づいてしまったみたいです。当然 […]