仕舞い込んだ夕空

更新しようと思って現像したまではよかったのですが、筆が進まなくて下書きフォルダに入ったままの記事がちらほら・・・と。こりゃイカンと見返してみたところ、10月に撮った一枚が目に留まったのでした。休日に出窓から撮ったのは間違 […]

街路樹の夕景色

11月最後の休日は、暮れ色のグラデーションと街路樹の彩りが印象的な日でした。紅葉に肩透かしを食らって帰路に着くワタシに、神様からの粋な贈り物。落胆するワタシがよっぽど不憫に見えたのか、それとも、ただの気まぐれなのかは知る […]

時差惚け その参

そういえば、今年の夏は長浜と大洲に行く回数はいつもよりはるかに多かったのですが、それはいつもとはちょっと違った理由で。 いつもと違うということはそれだけで気疲れするものですが、いつもの場所から眺める夕景はいつものように暮 […]

暮れ色の息づかい

夕景を追いかけて行き着いた場所は、ボートのシルエットが印象的な小さな港。 波音さえしない景色の中、暮れ色だけが息づいていたのでした。

夕景を追いかけて

最近の休日は、夕方になってやっと出掛ける気力が貯まるような感じ。 となれば、夕景の撮影が多くなるのは当然のことなのですが、ここで困ったことがひとつ。 「ロケーションがいつも同じような気がするんですけど?」 ということで、 […]

油絵の夕空

夕暮れ時、渋滞を避けるつもりでいつもと違う道を走ってみただけなんですけどね。 いいロケーションに巡り会うときは、意外とこういうものなのかもしれません。 離合できそうにない細道を抜けると、油絵のような空に印象的なシルエット […]