浄瑠璃寺の春紅葉

鉢植えの赤系紅葉がベランダの隅で鮮やかに芽吹いて、「それならば・・・」と思い立って出掛けてみた浄瑠璃寺。気になる池のほとりに佇む一本のその樹は期待どおりの鮮やかさで、その染まりっぷりはまるで季節を巻き戻したような色彩で。

一年越しの出来栄え

そういえば、ちょうど一年前にも同じ場所で夕景を眺めたなぁ・・・と思いながらシャッターを切った一枚。そのときはあまり染まらなかった空ですが、今年はご覧のとおりの出来栄えで。

海街を見下ろす

双海での桜探訪の最中、眺めのよさそうな神社を見つけて石段を駆け登ってみると、海街を見下ろすお狐様と遭遇するのです。小さな境内から穏やかな瀬戸内の眺めを堪能した後、「またね」の挨拶がわりにその凛々しい横顔を一枚。

雨あがりの桜溜まり

桜は散り姿も美しくて、ワタシなどはむしろ散った花びらの風景のほうに惹かれるのですが、今年はどうやら機会を逃してしまったみたいです。となれば、再現像シリーズで何かエントリーを・・・と考えて選んだ一枚。雨あがり、散ったばかり...