甘い色彩

「ちょっとだけ偵察に・・・」
と、近くに来たついでに寄った花き研究指導室。
けれど、やはり偵察だけで済むわけがなかったですね。
貸し切り状態のハウスの中(園内も貸し切りでしたけど)、黙々とシャッターを切るふたり。
まだまだ満開には程遠いラナンキュラスでしたが、綺麗なところだけをつまみ食い。
白桃のような甘い色彩に心奪われた、極寒の日の午後なのでした。

コメントを残す