時差惚け その参

そういえば、今年の夏は長浜と大洲に行く回数はいつもよりはるかに多かったのですが、それはいつもとはちょっと違った理由で。
いつもと違うということはそれだけで気疲れするものですが、いつもの場所から眺める夕景はいつものように暮れて、安堵のため息ひとつ。
変わることも大事なのでしょうが、この景色はいつまでも変わらないでほしいですねぇ。

コメントを残す