厠の秋

今年は遅れてそうだから、一週間ほどズラしてみようか。そんなことを考えていても、結局はいつもと同じように出掛けることになるものですね。ただ、「偵察」という名目だったハズなのに、色づきがかなり進んでいたのは予想外。毎年立ち寄る神社の厠も秋色に彩られていて、うかつに用を足せない気分なのでした。

コメントを残す