やわらかな夕空と夏草のささやき

夕刻にハスラーを走らせて空がよく見える場所へと向かったのは、出窓から眺めた西の空が素敵だったから。土手沿いの空き地にクルマを停めて、ふと見上げた景色がもうすでに「撮りたかった空風景」なのでした。やさしく染まる空に浮かぶのは、やわらかく流れる雲の群れ。爽やかにそよぐ風になびく夏草のささやき。それはもうカメラを掴んでダッシュすること請け合いなのですが、そうやって走ってしまうと、止まってカメラを構えた瞬間に汗が吹き出てきて困ってしまうんですよね。とはいえ、こんな困りごとなら年中無休で請け負いたいのですが。

2 thoughts on “やわらかな夕空と夏草のささやき

  1. wakasa

    ホントに優しい夕焼けですね。
    夏草のささやき!素晴らしいです。中々気づけません(*^_^*)

    • boss9214

      wakasaさん、こんばんは。
      それはそれはクリーミーな夕空でしたよ。
      そして、夏草はサラサラと囁いていました(笑)

コメントを残す