つぼみ

少しずつ少しずつ。 ほんの少しずつだけれど、花と蕾のバランスがワタシの中で崩れてきているように感じるのです。 例年より花数の多い蓮池で、気がつけばレンズは蕾を向いていることにハッとしたり。

蓮池の入り口

この時期になると、毎週のように通うことになる浄瑠璃寺。 今朝はどのくらい咲いているのか・・・と、ドキドキしながら向かう蓮池の入り口にて。

迷い込んだ先には

夕暮れの頃に迷い込んだ道を抜けると、そこには素敵なロケーション。 ため池に落ちる夕暮れの色と、少し妖しげな樹々のシルエット。 知らない道に迷い込んでみるのも、たまにはいいかもしれませんねぇ。

枇杷の緑と竹の秋

朝目覚めると、外は雨。 しとしとと降る雨はキライじゃないから、窓を開けて外の景色を眺めてみました。 雨に濡れる琵琶の緑と、さらさらと鳴る竹の秋。 その見事なコンビネーションに、思わずカメラを探した寝起きの一幕。