後ろ髪惹かれる夕暮れ色

夕暮れが好みの色に染まると、なかなか帰れないですからね。 三脚にカメラをセットしたまま、延々と眺める景色。 そして、たまにレリーズすると、稀に好みの一枚が撮れたりして。

風のまちへ

水仙の香りと瀬戸内の風景を堪能した後は、風が吹き抜ける岬の町へ。 輝く海を眺めながら、連続する緩やかなカーブを走り抜ける爽快さ。 そして、幾つもの風車が回る壮大な風景。 けれど、ついこの間訪れたところなのにすぐにまた来た […]

金物店の侘び寂び

この年末年始、7連休のうちのどこかでガッツリ撮影する日を作ろうと思ってたんですけどね。 そう思えば思うほど、雑用に追われて何も出来なくなるという不条理。 結局、古い友人とふらりと訪れた内子で何気なく撮った数枚しかストック […]