幻の海原

空と海の境目は曖昧で、波の音は聞こえるはずもなく・・・。 それなのに揺らめく眩しい光。 そう、木々の間から現れる海原の輝きは、まるで幻のように見えるのでした。

ふとした瞬間に

何に惹かれたのかは忘れたけれど、そんなイチマイのほうが沁みる法則。 そして、そんなイチマイを眺めてはニンマリとする自分に気持ち悪さを感じて(笑

気になっていた風景

前々から気にはなっていたんですけどね。 わざわざ寄り道をしてまで撮ろうと思わなかっただけで。 この日も一度は素通り。 でも、どうしても気になって、復路に停車してみたのでした。 国道から少し入ったところから見える景色は、想 […]