桜ドライブ

桜の季節ですね。昨日はひとり森の交流センターへ出掛けてみましたが、今日はカエルさんと一緒に桜を愛でるドライブへ出発です。けれど、不安材料がひとつ。午前中にお寺で挫いた左足首がやたらと痛い。運転するくらいなら大丈夫だと思うのですが・・・。

二人を乗せたハスラーは、砥部町から小田町へ抜ける道を走ります。道中、様々な山桜が目を楽しませてくれるのですが、広田村あたりで目に入った見事な桜並木で我慢の限界がきたようです。右へ指示器を出して緊急停車。X-T1を片手に桜散策へ出発です。指示器を出した辺りから薄々勘づいていたのですが、この場所、何年か前にも訪れたことがありましたね。「ここ、前にも来たよねぇ。ほら、ここに車停めて。」「え? 来てないよ。誰か別の人と来たんじゃない?」「いやぁ、ここから撮ってブログ載せたじゃん。」「さぁ、知らん。」と、他愛もない会話をしながら撮り歩くこと小一時間。そういえば、前回訪れたときはカエルさんが休日出勤か何かでワタシひとりだったような記憶が蘇ってきましたよ。

桜がある風景と歴史を感じる町中の風景。途中、廃屋で猫と出会って、「コレはいい写真が撮れそう!!」と思ったりしたのですが、カメラを構える前に見事に逃げられました。ワタシ、やっぱり猫写真には向いてないんでしょうね。「猫に嫌われるタイプなんじゃない?」とカエルさんは言うのですが・・・。

それはそうと、気がつけば左足首がやたらと悲鳴を上げているのですが、歩き回ったせいで悪化してるとか冗談ですよね?

おすすめ記事

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.