表示: 1 - 10 of 19 結果

辛勝

苦手なイメージはあまりないですけど、今のスパーズはいいチームですからね。正直、難敵中の難敵という印象。ポグバいないので中盤は制圧されると思ったのですが、覚悟してたほどではなかったです。オーリエを相手に …

ダービーは力負け

マンチェスター・ダービー。開幕して4試合目で水色と当たるとは。しかも、監督はモウとペップ。因縁の対決。この2人の対戦成績、なんとなく知っていたけれど、圧倒的にペップ優勢なんですね。そんな不安は試合開始 …

家出息子の帰還

“放出しといて買い戻しとかアホか?しかも130億???” と笑いのタネにされてるようですが、放出したんじゃありませんよ。ライオラにそそのかされて勝手に出て行っただけですからね。 …

落胆

さらば、CL。さらば、レナト・サンチェス。ということで、監督よりフロントを変えなきゃ無理っぽい気がします。さらば、ウッドワード。さらば、グレイザー。と言える日が来ればいいのに。

新星割拠

試合は見てないんですけどね。マルシャルとラッシュフォードが両翼とかめっちゃアツいじゃないですか。これでトップ下がペレイラだったりすると更に胸アツ。この日のCBはフォス・メンサーだったとかで、なんかもう …

熱狂

躍動再び。またもやラッシュフォード。2ゴール1アシスト。恐るべき18歳ですね。しかし、まさか勝つとは思いませんでした。負傷者続出で最終ラインにはキャリックが入る緊急事態。しかも相手はガナーズ。ほぼ負け …

躍動

ラッシュフォードですか。18歳の若者がオールド・トラッフォードで躍動するのを見ることほど興奮するものはないですね。そして、メンフィスの弾けっぷり。 ヴァレラやライリー、リーガンだって躍動してたという話 …

末期状態

5年くらいは待てるハズだったんですけどね。ワタシ、やはり、ファン・ハールは好きじゃないみたいです。正直、試合は観てないんですけど、Twitterのタイムラインから察するに、かなりヒドい内容だったみたい …

再生

あけましておめでとうございます。グダグダだった12月がやっと終わり、無事に新年を迎えることができました。紅葉の写真がほとんど撮れなかったり、年賀状が手抜きだったり(楽しみにしてくれていた人、スミマセン …

快勝

快勝ですね。快勝というより、完勝といったほうがいいほどの完璧な勝利。前節のアーセナル戦は一体なんだったのかというほどのパフォーマンスでした。スモーは相変わらず鉄壁だし、シュシュコンビは互いを補完して中 …