樫谷棚田でロケハンの休日

そういえば、大洲のチューリップを見た帰りに偶然目に入ったんですよね。「樫谷棚田」って書かれた看板。「へぇ、こんなとこに棚田があるんだ・・・」と、いつもならしばらく忘れてるところなのですが、棚田とあれば忘れるハズもなく、家に帰ってからソッコーで検索したのでした。今まで聞いたことのない場所だったので小ぢんまりしたところだと思ってたのですが、Google先生が発見した画像を見る限りではかなり立派な棚田みたいです。こりゃ行くしかないっ。

と、テンションが上がってる今のうちにロケハンに行っておきたいところ。運がいいことに、今週末は連休で土曜日の今日は晴れ。絶好のロケハン日和です。いつものようにカエルさんを助手席に乗せ(Showはいつものように留守番)、ハスラー号発進だっ!! って、最近ハスラー走らせすぎじゃない?

大洲市長浜町戒川? それどこよ?? え〜っと、ココでした。相変わらずの行き当たりばったり。ま、ある程度の場所がわかってたらそれでいいのです。スマホ全盛のこの時代、バッテリーが切れない限りGoogle先生がなんとかしてくれます。あと、電波が届いてたらねー。ということで、白滝の入り口から約20分。一回道を間違えましたけど、無事に到着です。それにしても、なかなかの細道。小さいハスラーだったからよかったものの、フォレだったら苦労してたかもしれません。あ、苦労はするけど、安心感はフォレの圧勝なんですけどね。そうそう、案内板がイチマイ欠けてましたので、初めて行く方は要注意。「駄場」って案内板とは反対方向に進んでくださいね。じゃないと、とんでもないことになりますよ。


さて、視界がパッと開けると、目に飛び込んできた棚田の風景。ワタシの知る限りでは、棚田の枚数は257枚。なかなかのものですね。いざ水が張ったときのことを考えながら、カエルさんとふたり、辺りをウロウロと散歩しました。何人かの地元の方々と挨拶を交わしながら、撮影ポイントを念入りにチェックしました。これで本番もバッチリだぜ。(ホントかよ・・・)

6

コメントを残す