Show画伯のなけなしの絵心

写生大会。
昨年の萬翠荘がなかなか厳しい仕上がりだったので、今年も苦労しそうだと思っていたのに、下書きを見る限りではそうでもなさそうなのでひと安心してたんですけどね。
やっぱり、色を塗る段階でなかなか前に進まないんですよ。
昨日から塗り始めたのに、今日の午後になってもまだ塗ってる始末。
お手軽に済ませようとしてはカエルさんに怒られ、サボろうとしてはカエルさんに怒られ。
それでも、最終的には昨年よりも格段にいい仕上がりで、進歩の跡が如実に現れているじゃないですか。
とはいえ、手放しで褒められるような出来では決してないんですけどねー。

1

コメントを残す