雪とつららとカメラと・・・殺意???

投稿日:

今朝は6時に目が覚めました。
床に就いたのが3時前くらいだったから、3時間くらいしか寝てないわけです。
もちょっと眠ろうと思ったのに、何故だかなかなか寝付けません。

ってことで、出かけることにしました。
え? 撮影グッズ??
もってかないわけないじゃないすか~(笑)

**

川内のほうへ向かってみました。
白猪の滝は凍結してるかな~?

247

むむむ・・・、けっこう微妙な感じ。
というか、全然ダメっぽい。
さぁ、どーする???

・・・諦めました。
行ってみたら凍ってないとかイヤだしね。

さて、白猪の滝はスルーしました。
このままだと、カメラの出番はありません。
Uターンして、別の被写体を探そうか?
いえいえ、ここまで来たんだから、せめて雪を触って帰りたいよね。
決まりました。 直進です。
Give me snow !!

細くてクネクネの山道、被写体を探しながら運転するBOSS・・・。
約10分後・・・。

雪です。
ついに雪を発見しました。
しかも、未知の生物の手形つき。
あ~、ワクワクしてきましたねぇ。

246

おー、つららまで。
いきなり冬モード全開です。
う~、ウキウキしてきましたねぇ。

248

さぁ、撮影開始です。
今日はマクロを軸にいってみましょう。
三脚とマクロレンズを準備して・・・

って、もう撮影始まってる・・・。
そうそう、未知の生物カエルさんとShowも同行してたんですよね。
寒いとこについてくるなんて、ちょっと意外でしたよ。

249

寒くって鼻水が出ます。
鼻水だけじゃなく、涙も出ます。
その涙がメガネのレンズに落ちてきて、ファインダーの像がぼやけるのです。
それでも楽しい、冬の日の撮影♪

250

主人にほったらかしにされて、寂しく佇むキスデジちゃん。
そりゃ、心も首も歪むってもんですよ。
主人はどこでなにしてんでしょう?
こんなことじゃ、いい写真なんて撮れませんよ。

251

いました。
またいつものやつをやってます。
そろそろ戻らんと、キスデジちゃんがスネちゃうよ。
え? 光待ち??
あ、そゆことでしたか・・・。

252

カエルさん・・・そのつらら、どーするつもり?
まさかBOSSを・・・。
昨日のアレのことなら、どうか許して・・・。

253

Show・・・そんなもん食べてないで、さっさと帰ろう。
ここにいると、身の危険を感じるぞ。
どうやら、昨日の病院代のおつりを返してないのが気に入らんみたいやから・・・。
って、Show、おまえまでっ!!

254

え? おつりじゃない??
じゃあ、どれよ??
あ・・・もしかして、アレ???

「つらら見ちゃったー」
ぼくは、川内に雪を見に行って、つららがありました。すこし、しゃしんをとってみました。つららがいっぱいあってきれいだし、つららをかじってみました。かじったら、ふつうの氷のあじがしました。さぶいけど、楽しかったです。 (文:Show)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください