蓮池は早朝がいいらしい

午前5時、セットしていたアラームが鳴り響きます。「え?今日仕事やったっけ?」「いや、ちょっと蓮池行ってくる。」「ふぅん。気をつけて〜」と、カエルさんまで目を覚ましてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが、とりあえず冷蔵庫にあったサンドイッチを頬張ってからハスラーに飛び乗った休日の早朝。行き先はもちろん浄瑠璃寺。昨日のリベンジを果たすべく、環状線をひた走ります。流れる音楽は、millennium parade × Belleのシングル「U」をエンドレスリピートで。助手席にはカエルさん・・・だったら理想的なのですが、平日なので今日もカメラたちが鎮座ましましております。残念。

さて、早朝の道はスイスイと気持ちがいいほどの流れ上手。音楽に合わせてハンドルを切っているうちにあっという間に到着です。駐車場には、ワタシのハスラーがただ一台だけ。どうやら今日は貸し切りで撮影に集中できそうですね。ラッキー。

昨日はあまり試すことが出来なかったEFマウントのレンズたちも、今日ならひと通り試すことができそうです。一番使用頻度が高そうな望遠ズームは、やはり蓮池でも重宝します。開放ではシャープさに欠けるきらいもありますが、まあそこは許容範囲。ただ、期待していたほどAFが合焦しないのは如何なものか。というより、迷いまくりでまともに合焦しませんねぇ、コレ。せっかくのUSMも宝の持ち腐れになりそうな予感。fringerのファームアップで改善しないのでしょうか? 後日、ちょいとググってみることにします。あと、一番期待していた85ミリが期待以上でも以下でもない普通の画しか出してくれていないのが残念なところ。それに反して予想外だったのが、SIGMAの28ミリf1.8。センサーと相性がいいのかどうかわかりませんが、バチッと決まったときの画は想像を遥かに超えてきたレベル。ちょとコレは常用で使いたいかもしれませんねぇ。あと、SIGMAの15-35ミリは被写体がアレなのでちょっとわかりません。またそういった被写体に巡り合った際に評価してみようかと思います。SIGMAの70ミリマクロは言わずもがな。昨日のテストでバッチリ使えることが判明していますので、これからもっと使用頻度が多くなることでしょう。楽しみ〜。

って、あと数本使ってないレンズがありそうなのですが、それはまた次の機会に。

おすすめ記事

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.