耳がごきん?

投稿日:

Showが学校の音楽の授業で、「鍛冶屋のポルカ」を聴いたみたいです。
といってもけっこう前の話で、10月の始めのことらしいのですけど。
で、そのときの授業のプリントが返ってきたのですが・・・。

あ、ちなみに、「鍛冶屋のポルカ」というのはこんな曲です。
なんか、ヘンな楽器(?)がありますが・・・(笑)

さて、この曲を聴いて、Showはどう感じたのでしょう?

「かん、というので、耳がごきんといいます。」

・・・そりゃ、カエルさんも腹をかかえて笑うでしょうよ。

絵もありました。

203

見事に金属音が鳴り響いてます。
鋭角的な「~」に、Showの不快な気持ちが現れてるようで・・・(笑)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください