甘い香りに癒されて

投稿日:

遅咲きの水仙が咲く季節、三連休の中日は下灘の海の見える丘へ。ほぼ毎年通っているけれど、いい写真なんて撮れた試しがなくって、それは今年も同じだったようです。けれど、ここを訪れる理由は写真だけではないわけでして、例えば、海風に乗って漂う水仙の甘〜い香りを楽しんでみたり、丘の上から見える伊予灘の景色をのんびりと眺めてみたり、下灘港に停泊する黄色い漁船団はやっぱカッコいいわー!!なんて、ひとりで興奮してみたりで、撮影にきたというより癒されにきたという感覚のほうがしっくりくるかも。いえいえ、水仙がうまく撮れなかったから強がり言ってるわけでは決してなく・・・。あ、そうそう、今年は水仙をふた束買って帰りまして、例年にも増して嗅覚がシアワセになっております。水仙の花粉に反応してしまうShowのことはスッカリ忘れてましたけど、それは後の祭りといいますか、確信犯といいますかww

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください