植物園は素敵

有給休暇をふんだんに使った週の金曜日、そういえば写真を全然撮っていないことに気づいてふらふらと出掛けてみました。というか、撮るチャンスを窺ってはいたのですが、天候と空いた時間が重なることがありませんでした。残念。今日もわりと雲が分厚い感じですが、少ないチャンスをモノに出来ればいいなぁ。

狙いはもちろん夕景なのですが、日が落ちるまでにはまだちょっと時間があります。季節的に菜の花などを撮りたい気分なのですが、天候的に難がありそうな感じです。そこで思いついたのは、森の交流センター。被写体に困ったときに頼りになる存在です。さ、行こう。

 

 

亜熱帯植物園。その妖しさは相変わらずで、ガラス張りの建屋も何気にフォトジェニックです。ブーゲンビリアの鮮やかな花色が一際目を引いたのですが、この花は枯れ落ちてからの風情により惹かれる感じです。今回は木蓮も咲いていなかったことですし、近いうちにまた訪れることになりそうですね。

そうそう、狙っていた夕景はやはり空振りなのでした。天気の神様も存外意地悪ですねぇ。

 

おすすめ記事

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.