梅雨晴れの夕景

投稿日:

有休消化日の金曜日。いつもどおり早朝に目が覚めたものの、今日はウォーキングに出掛ける気分ではなかったみたいです。あいふぉんで時間だけ確認したあと、再び深い眠りの中へ・・・。ということで、目覚めるとすでに11時過ぎ。特に予定もなかったのですが、偶然休みだった(金曜日は休みのことが多い)カエルさんのリクエストにお応えして、買い出しのハシゴへ。ドラッグストアを何件か周り(箱ティッシュは買えなかった・・・残念!!)、スーパーで飲料水を箱買いして(本命のカフェオレは売ってなかった・・・残念!!)、GUで涼し気なTシャツを一枚買って、グラン松山でウォーキングシューズを物色するのですが目ぼしいモノは見つからず(エミフル松前にまで足を伸ばしたのですが、そこでも成果なし・・・残念!!)、結局は残念なことのほうが多い買い出しの結果なのでした。

と、残念な気持ちでハスラーの運転席に滑り込んだのが、確か18時過ぎ。さて、ここで「このまま残念な気持ちのまま帰宅していいいものか?」という思いが頭を過ります。エミフルの立体駐車場から見える西の空は暖色に染まりかけ。そのアンバー混じりの空の色は撮りたい気持ちを刺激します。そして、ハスラーの後部座席には偶然にもカメラバッグが・・・。海岸線を疾走して下灘駅を目指そうとも思ったのですが、ハスラーが辿り着いたのは水田の風景が素敵なこの場所でした。

 

 
印象的な色に染まることはなかった夕景でした。けれど、静かに暮れる梅雨の合間の夕景は、ジメジメとした心の何かを洗い流してくれたような気がして・・・。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.