桜三里の銀杏並木 – 2008 秋 –

投稿日:

桜三里の変電所。
毎年この時期になると、ここの銀杏並木が気になってしかたありません。

・・・っていうのは真っ赤なウソで、cloudmanさんの記事を見て思い出したってのがホントのとこです。
この季節にここの銀杏並木のことを忘れてるとは、どうしたことでしょう。
どうやら、まだ先週のミラクル紅葉が脳ミソを侵食しているのでしょうか・・・。
まったく困ったもんだ・・・この役立たずな脳ミソめ。

そんなトホホな経緯ではあったものの、BOSSの脳ミソはすでに銀杏モードに突入しており・・・。
とりあえず、ネットで現地の現状をチェックしてみました。
行ってみたら・・・撮るもんねーぢゃん(T_T) ってな状況だけは回避したいですからね。
なんだかんだ言いながら、このくらいの知恵はあるようです。

さて、愛媛のナイスなブロガーさんたちの記事をチェックすること数十分・・・。
めでたく桜三里行き決定です♪
今日はちょっと大人なサイトの誘惑にも屈しませんでした。
我ながら、ちょっとビックリです・・・。

**

桜三里の変電所に到着です。
ちょっと早すぎですって?
そりゃ~我がフォレスター、ちょっと本気になれば、5分くらいはタイム短縮可能です。

さて、気になる銀杏の色づきぐあいは・・・ネット情報どおりです。
ありがとう、愛媛のブロガーさんたち。
クチには出さないけれど、感謝感激雨あられです♪
とりあえず、上の歩道から眺めた風景をば。

101

早速、撮影を始めるBOSS。
今日は珍しく広角レンズが装着されてますね。
まぁ、毎回毎回同じ画角っていうのも芸がないですから・・・。
とはいえ、このあとキッチリ望遠ズームを装着してたっていうことは秘密ですけどね。

100

せっかく上から眺めてるので、”並木”感を強調してみました。
“してみました”というものの、実際に撮影したのはカエルさんです。
今日のカエルさん、感覚が研ぎ澄まされてる気がしてヤヴァい心強いです。

102

変電所の上のほうに回り込んでみました。
こちら側から眺める銀杏並木もなかなかファンタスティックです。
というか、カエルさんの決める構図が、ファンタジー溢れまくっています。
どうやら、今日は睡眠十分のようで・・・。

104

変電所と銀杏並木とカエデが奏でるハーモニー。
すみません・・・そんなにロマンティックでもなかったですね。
でも、やはり・・・今日のカエルさんは強敵のようです。
BOSSはこんな感性、持ち合わせてないですから・・・。

103

そんな全身センサー状態のカエルさんを、後ろからロックオンしてみました。
ばきゅ~ん。
イマイチな構図・・・。
今日のBOSS、何かが狂ってるような気がします・・・。

107

惨敗必至のBOSS、つに被写体を紅葉にシフトしました。
紅葉なら負けないと思ったのでしょうか?
っていうか、紅葉なら負けませんよ。

105

負けました・・・。
どうやら、今日はBOSSの日ではないのでしょう。
今日のところは、潔く負けを認めましょう。

106

昇進傷心のBOSSに追い討ちをかけるようなこの写真・・・。
ちょっと水平が出てないけど、そのへんも含めてお見事です。

108

紅葉でも勝てなかったBOSS、銀杏並木に舞い戻ってきました。
黄色い絨毯を踏みしめながら、起死回生のワンショットを狙ってます。
しかし、プライドをズタズタされたBOSS、すでに表情が虚ろだったり・・・???
いえいえ、こういう表情のときは、けっこう気合い入りまくりなのです。

109

銀杏並木には、ラブリーなカップルがよく似合います。
携帯のカメラでパシャコンやってましたが、ちょいと風情がないかな。
でもね、こんなに楽しそうなんだから、それもまたよし・・・なんでしょう。
つーか、余計なお世話でスミマセンでした・・・。

110

結局、気合いが空回りしただけのBOSS、ついに地面を撮り始める始末・・・。
こんなグダグダな感じは久しぶりで、ちょいとショッキングだったのでしょう。
この精神的ダメージ、ちょっとやそっとでは回復しそうにありません・・・。

111

ステキな時間をありがとう。
また来年も、綺麗に色づいてくださいね・・・。

112

そうそう、BOSSの力作はコチラからどうぞ。
でも・・・過剰な期待は禁物ですぞ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください