ふるさと村で紅葉散策

投稿日:

 

見事に色づいた樹々たち。黄色だったりオレンジ色だったり紅色だったり、そんな色たちがグラデーションをつくる久万高原町ふるさと旅行村。ホントは古岩屋荘を目指して走ってて、ちょっとトイレ休憩に寄っただけなのに、この色彩に心奪われてしまいました。

 

 

ただ、惜しむらくは、どよーんと曇ったこの空模様。てっきりピカーンと晴れると思ってばかりいたから、ワタシの脳内イメージは透過光でキラキラな光景ばかり。正直、このギャップはそう簡単には埋められそうにない・・・かも。

 

 

そうそう、今日は久々にカエルさんがお供。この数ヶ月、なかなか休みが合わなかったのだけれど、やっと仕事が落ち着いたようで。しばらく撮ってないから錆びついてるのかと思いきや、やっぱりそんなことはなかったようでして。今日も安定の300枚オーバー。その速射砲にはいつも感心することしきり、ですよww

 

 

しっとりとゆらめく紅もみじ。ふと気がつくとこんなのばかり撮っていて、背景の雅な色彩と相まってかなりお気に入りなイチマイげっと。さっきまで、「透過光でキラキラが・・・はぁぁ・・・」とかいってたクセにねww

 

 

古民家の秋。縁側に座って、膝の上のにゃんこを撫でながら、こんな秋の色をず~っと眺めていられたらなんて幸せだろう・・・と、ちょっと思ったそんな風景。手ブレしてるのかピンぼけなのか、そんなゆる~い感じがまたよくってww

コメントを残す