金毘羅寺は被写体の宝庫

庚申庵を失意のうちに後にして、ワタシとカエルさんが向かったのは、新緑萌える金毘羅寺。 降ってくる緑のひかりに、心が安らぎます。 お世辞にも広いとは言い難い境内ですが、いつ来てもフォトジェニックです。 季節を問わず、何も撮…

庚申庵、再び

あれからちょうど一週間後、庚申庵のノダ藤見頃撮り頃。 今日はお茶会が開催されるということで、昼前から出掛けてみました。 ・・・が、なんなのでしょうか?この人の多さは。 とりあえず抹茶で一服・・・と思ったら、席が一杯で座れ…

天空ドライブ

瓶ヶ森UFOライン。 一度来てみたかったんですよね。 Showが今日から修学旅行ということで、取り残されたワタシとカエルさん、ちょっと遠出することにしました。 それにしても、なんという雄大な景色。 四国山脈の尾根沿いをの…

小雨の庚申庵にて

毎年終わった頃に訪れてるものだから、「今年こそはっ!!」と意気込んで来てみたんですけどね。 庚申庵のノダ藤、四分咲き。 それでも、雨に濡れる新緑やら牡丹やら、しっとりとした風景を楽しみました。 来週末はお茶会などが催され…

散って魅せる鬱金桜

鬱金桜っていうんですね。 とある教会の敷地内で見つけたピンクの絨毯。 八重咲きの桜が散って落ちて、そして、敷き詰められる風景に出会いました。 目的地を目前にして、予期せぬ被写体。 あまりにも叙情的な光景に、しばしの足止め…

つつじ染まる光景

西法寺〜森の交流センターと連敗したワタシとカエルさん。やっと桜を諦めて、帰路につく途中に見つけた光景。山の上がピンクに染まる光景。まるで毛糸の帽子を被ったような、そんな光景。そういえば、やまぼうしさんのブログで見た記憶が…

桜終わる

桜の時期が短いのはわかっているけれど、それにしても、今年の桜は短かったですね。いろいろとプランは練っていたのですが、どれひとつ実現することなく終わってしまいました。2週間ぶりの休日の土曜日、散りゆく桜でも撮れれば・・・と…

葉桜の西法寺

西法寺。薄墨桜が可憐なところ。 もう咲いてないよね・・・ と、半分諦め気味で訪れてみたところ、チョットだけ、ホントにチョットだけ咲いていました。 しかし、遅すぎた感は否めません。 チョットだけの桜を数枚撮って、あとは春の…

Show、受験生になる

始業式。 この間中学生になったばかりだと思っていたのに、もう残り一年だなんて、時の経つのは速いですね。 と、感傷に浸ってばかりではいけません。 なんてったって受験生。 今から頑張っても遅いのでしょうけど、やらないよりやっ…