吉澤嘉代子「残ってる」

投稿日:

いつかはブレイクすると思ってた彼女。2ndシングルをリリースした今、ジワジワとキテるような気がしています。その溢れる才能とは裏腹に、何故か世間は彼女を認知しようとはしなかったのですが、この曲で彼女が正当な評価を受けることを切に願っています。いや、受けなきゃダメでしょ。

 

「残ってる」

シンプルながら、想像力を掻き立てられるようなタイトルですね。今までライヴでは披露されてきたものの、音源としては発表されていなかった曲が満を持してのリリースです。

それにしても、なんという言葉の魔力。一曲がまるで小説のようです。「改札はよそよそしい顔で、朝帰りを責められた気がした・・・」という一節で始まる、4分ほどの短編小説。聴けば聴くほどに惹き込まれ、気がつけば小一時間ほどリピートしていました。沁みるなぁ。

 

 

そして、初回限定盤はDVD付き。「獣ツアー」がほぼまるごと収録されています。これは嬉しい。寸劇を織り交ぜながら展開する妄想の世界をたっぷりと堪能できます。「一角獣」、最高だわ。

 

 

残ってる (初回限定盤)

残ってる (初回限定盤)

posted with amazlet at 17.10.09
吉澤嘉代子
日本クラウン (2017-10-04)
売り上げランキング: 81
 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください