北谷の曼珠沙華は終わりかけ

投稿日:

3連休初日の日曜日(土曜日出勤で火曜日振休なのです)、いそいそと出かけた窪野町。
お目当てはもちろん、北谷の曼珠沙華なのであります。

が、、、
道中、目にする曼珠沙華という曼珠沙華の色が、なにやら色褪せたように見えたりして、
少々かな~りイヤな予感が脳裏をよぎるのですが・・・

 

247

 

北谷到着。
どう? 、、、ですか???
綺麗な部分もあるのだけれど、ほとんどの花が終わりかけでした。
なので、ちょっと飛ばし気味に、引き気味に。

 

248

 

まあ、そうは言っても、これだけ群生する姿にはなかなかお目にかかれないわけなので、
心ゆくまで撮影を楽しむことにしたのですが・・・

今年の北谷、なにやらやたらと人が多い、、、ような気が・・・。
い、いえ、多かったですね。明らかに。
何効果かは知りませんが、人が入り込まない構図を作るのにも苦労するほどでした。

 

249

 

それにしても、、、
毎年、同じような構図ばかりで、進歩が感じられません・・・か???

 

250

 

ならば、こういうのはどうでしょう?
群生する圧倒的な風景とは対照的に、点在する曼珠沙華のゆるやかな風情。
ここだけのハナシ、こんな感じの風景のほうが、より好みだったりするのですが。

 

246

 

秋空と曼珠沙華をちょこっとアンダーに。
やっと涼しくなってきたと思ってたのに、今日の陽射しはキツいほど。
半袖のTシャツがじんわりと湿ってきたところで、退散しました。

 

251

 

少し手前に停めたクルマに向かう途中、マーブル模様の曼珠沙華に出会いました。
この色彩、わりと好きだったりします。

そうそう、前日の新聞に、北谷の記事が載ってたとカエルさん情報。
な~んだ、そういうことだったのね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください