シクラメンの幻想世界

この季節に温室を訪れる理由。 独特の香りが充満するハウスに入った途端、気分はすでにおやゆび姫のよう。 極端に狭い通路にしゃがみ込んで、シクラメンの世界を旅します。 僅かに射し込むやわらかい光が、幻想的な雰囲気を演出して・ […]

一喜一憂

こういうのは、ファインダーを覗いてるだけでやたらと楽しいんですよ。 ピントリングがいったりきたりで、一喜一憂。 結局、それはレンズの重さに腕が耐えきれなくなるまで続くわけでして(笑

畦道は彼岸花の彩り

あの看板を抜けて、30歩。 畦道の脇に広がるのは、彼岸花の群生。 お気に入りの場所はやはり貸し切りで、日が暮れるまで静かに響くシャッターの音がふたつ。

囲まれて

フレームが真っ黄色に染まるほど暑苦しいのは、最近はちょっと苦手かもしれません。 ということで、まだ咲き始めたばかりの畑に移動して、少し緩めに向日葵を狙ってみるひととき。 前ボケと後ボケをどうしてやろうかと考えながら、なか […]

向日葵と日焼けあと

日焼けはビーチで? いえいえ、真っ当なカメラマンなら、ひまわり畑で日焼けあとを作るものですよね。 そんなに陽射しは強くないように感じた薄曇りの午前中でしたが、バッチリ焼けてしまいました。 それにしてもひまわりの黄色、暑苦 […]