後ろ髪惹かれる夕暮れ色

夕暮れが好みの色に染まると、なかなか帰れないですからね。 三脚にカメラをセットしたまま、延々と眺める景色。 そして、たまにレリーズすると、稀に好みの一枚が撮れたりして。

ぶらぶら歩きのその顛末

絶品じゃこカツで小腹を満たしたワタシとカエルさんですが、このまま家路につくわけがないですよね。 ここまで来たのだから、美しい夕景でも・・・と思うのは当然のハナシ。 そして、その昔Showを連れてよく訪れた思い出の海岸へ。 […]

風のまちへ

水仙の香りと瀬戸内の風景を堪能した後は、風が吹き抜ける岬の町へ。 輝く海を眺めながら、連続する緩やかなカーブを走り抜ける爽快さ。 そして、幾つもの風車が回る壮大な風景。 けれど、ついこの間訪れたところなのにすぐにまた来た […]