いつものこと

ふるさと旅行村を訪れると、必ず出会う赤紅の彩。 その色彩は鮮烈すぎて、なかなかレンズを向けることができないのはいつものこと。 結局、帰る頃になって撮ってみたりするのだけれど、イチバン夢中になれるのもいつものこと。 そして […]

トチノキと至福の時間

紅葉の谷を抜けて大師堂へ向かう理由。 それは、ここ数年タイミングを外して見れなかった彼の姿を拝むため。 道中、川辺を埋める枯れ葉を見て嫌な予感がしたのですが・・・。 いちばん見事な一本の樹は、黄金色に輝く枯れ葉を引き止め […]

紅葉谷をゆく

古岩屋荘の脇道を抜けて大師堂へと続く道。 サクサクと落ち葉を踏みしめる音を楽しみながら、秋色に染まった樹々を眺める時間。 たまに止まって写真を撮って、そしてまた谷を進んで。

夫婦橋の紅葉

初めて訪れたのは、確か8年前。 それからほぼ毎年訪れているのですが、その年以上の色づきは未だに目にすることができていません。 タイミングが合わないのか、色づきそのものが悪いのか。 それとも、初めて見た年の印象が強すぎたの […]

紅葉と電線と

久万高原町・畑野川に佇む住吉神社は、わりとお気に入りの紅葉スポット。 今年もひっそりとした境内で紅葉散策を楽しんできました。 その境内の端っこから道路にはみ出るカエデの葉傘は、今年もありえないくらいの色づき加減。 と同時 […]

淡く染まる情景

まさか次の日曜日が休みになるとは思ってなかったですね。 ミカンの時期は休みが取れないと覚悟しているので、これは嬉しい誤算というやつでしょうか。 とはいえ、綺麗な紅葉ってどこで見れるんですかね? 色づきはあまりよくない上に […]