ズレる必然

花に合わせていたピントが徐々にズレてゆく必然。
たとえ望遠レンズじゃなくとも。