常ナラズ

線香の匂いに般若心経の旋律。
そして、境内に佇む一輪の紫陽花。
その姿は、「生と死の理」を悟ったように儚げで。