夜の帳が下りる頃

陽が落ちてから、ほんの少しだけ待ちぼうけ。
ほんの少しの時間だけ染まる紫が見たいから。