秋暮の叙情

夕空に溶けゆく秋桜の色。
情感を揺さぶる虫の声。
帰りたくても帰れない秋の夕暮れ。