風化する記憶

あの日の喜びが薄れてゆくのも
あのときの悲しみが和らいでゆくのも
現在をちゃんと生きてる証拠なのだから