軒先の哀愁

ねじれてよじれて絡まり合って。
生活感がありそうでないような軒先の哀愁。