残照の帰り道

ブレててもいいから写し込みたい色があった夕暮れ。
いえ、むしろ、ブレてたほうがいいと思った夕暮れの情景。