妖精の階段

マクロレンズを使ってるときには、よくあることなんですよね。
狙いとは違う、意外な被写体を発見することって・・・。

このときなんかもそう。
花を狙ってたハズなんだけど、何かがキラっと光ったんですよね。
ゆらゆら揺れながら、たま~にキラキラっと光るんですよ。
そりゃもう、ファンタジックな光景でした・・・。
タイトルがロマンティックなのもそのせいです(笑)

**

今日は、花きセンターに行ってきました。
純粋な花マクロって、いつ以来でしょう・・・。
不思議と今日は、マクロ撮影の煩わしさを感じなかったなぁ・・・。
しばらく、花の写真が続きます・・・。