なんとなく帰郷

17時02分。棚田ロケハンの帰り道、陽が傾きはじめた櫛生に寄り道したワタシとカエルさん。とくに用事があったわけではなく、近くに来たものだからなんとなく。赤橋近くのショッパーズで晩メシを物色して、たどり着いたのがこの時間。…

12連勤明けの春探し

憂鬱な12連勤が終わって、久しぶりの連休の週末です。桜を諦めきれないワタシとカエルさんは、西法寺へと向かったのでした。西法寺といえば薄墨桜。八重咲きの可憐な桜で有名です。が、境内の薄墨桜は時すでに遅し。数輪が春の風に揺れ…

休日出勤と神社の桜

桜が咲いた週末ですね。待ってましたとばかりに撮影に出掛けるハズだったのに、何故か会社にいる現実。なんという最悪のタイミングでの休日出勤。しかも12連勤というオマケつき。そういえば、昨年も一昨年も桜の週末に休日出勤してた記…

うば桜は見頃ですが

休日出勤が早めに終わった日曜日、ふと思い出して訪れた大宝寺。いつもはスッカラカンな駐車場は満車で空き待ち。ということは・・・ 透き通るような白い花びらは見頃。なのですが、テレビクルー数名と迷彩柄の超弩級望遠ズームを操るお…

春の休日は海岸線を走ろう

クルマが新しくなると、いろいろな所へ出掛けたくなりますよね。先週の日曜日、昼過ぎから時間が空いたので、双海の海岸線・夕やけこやけラインをドライブしてみました。目的? もちろんありません。とはいえ、ここまで来たら久々に下灘…

留年は免れたものの

「留年するくらいなら辞める!!」と言っていたShowですが、無事に進級できるようでなによりです。高校受験の半年前から通い始めた塾は、数学だけですがまだ通い続けており、苦手だった数学の成績は徐々に上がっているようです。継続…

フォレスターの記憶

ハスラーと生活するようになって一週間。まだ何かと違和感を拭いきれない日々が続いています。けれど、その違和感というのは、そのほとんどが好意的なモノで、決して否定的なモノではありません。フォレスターとの新生活を始めた頃のよう…

感傷に満たされて

結局、17年も付き合いましたからね。「新車だからテンション上がってるんじゃない?」とか言われても、今はまだ寂しさ100パーセント。 さて、ハスラー納車を明日に控えた夕暮れのひととき。フォレスターとのお別れの儀式に選んだの…

寒波の来た日

この時期、一度はやってくる大寒波。それが平日なら「ヤだなぁ・・・」と思うのですが、週末となると「やったゼ!!」となるのは当然のハナシ。さて、そんな寒波の日、Facebookのタイムラインに流れてきたのは、滑川渓谷が白く染…