春の終わりのベランダ散策

これほどまでに暖かくなってくると、理由もなくベランダに出たくなるものですね。ベランダの隅っこには睡蓮鉢。そして、何も入っていない発泡スチロール。さて、今年こそビオトープを再開させてみましょうか? それとも、本格的にメダカ…

小手毬咲いて

ベランダの小手毬が咲いて、春の終わりを感じる金曜日の午後。そういえば、もうすぐゴールデンウィーク。相変わらずなんの予定も入ってないのですが、とりあえず、メガネの新調はマストかと。あと、行ったことのない棚田の偵察ができれば…

道後さんぽ

定期的に訪れたくなる街、道後。 今回は、道後公園の睡蓮を撮りに来たついでに寄ってみました。 早朝だったので商店街もまだ開店前のところが多くて、少し残念でした。 それでも、六時屋はバッチリ営業中でしたので、いつものようにア…

夕暮れと菜の花と

春の夕暮れには乗馬クラブ。馬には乗れなくても、カメラを持ってぶらぶらするだけで楽しさ満載なのです。重信川の土手沿いにある馬場の周辺は、菜の花の黄色で埋め尽くされてフォトジェニック。そして、夕暮れ刻に出現するシルエットの美…

春の黄色が撮りたくて

くしゃみがまったく止まらないのは、3月にしては少し肌寒いからなのか? それとも、本格的に花粉が舞う季節に突入してしまったのか? そんな休日の午後、春の黄色が撮りたくて訪れた双海川内線。今にも降り出しそうな空の下、菜の花の…

衣山トワイライト

それはちょうど一週間前のこと。せっかくの休日にダラダラと過ごすのもアレなので、レンタルCDを返却するついでに写真散歩でも・・・と。陽が傾く頃を狙って歩き始めた数時間、約12000歩の光の記憶。 とはいえ、受験勉強の息抜き…

大寒波到来?

ン十年ぶりの大寒波? いいじゃないですか。ドキドキしますね。このあたりの思考回路は小学生のままなんでしょうね。と、ワクワクしながら何処に行こうかと考えていた深夜。・・・ですが、大寒波はひと足先にオールド・トラフォードにや…

フォビオンと曼珠沙華

そういえば、DP2でも撮ってたんだ・・・。 ということで、窪野町の彼岸花の風景を。 フォビオンが描く赤というのはとても印象的なのですが、ちょっと扱いがムズカシイかな。 少し手を加えてあげないと、彼岸花の紅がうまく表現でき…

秋らしく

結局のところ、土曜日の夜にフォレの修理&車検が終わりました。 けれど、またまた不安な箇所が見つかったようで、「まだ大丈夫ですけど、ダメになると外注修理になります。金額もそれなりに・・・」ということらしいです。 まあ、アレ…