差し色マジック

ビニールハウスの中は暑くても、外なら少しはマシだった花きセンター。しかし、お目当てのピンクのリコリスは終わりかけだし、花はそれほど咲いていないし。けれど、久しぶりに使う望遠レンズがやたらと楽しくて。 ピンクのリコリスは残…

秋の入り口

そろそろ涼しくなったから、フルセットを積み込んで撮影でも・・・と思って出かけてみたのですが、やたらと暑い日曜日の昼下がり。しかも、よりによってビニールハウスの中で撮るシュチュエーションとか、あり得ないほどの選択ミス。当然…

不思議な景色

なぜだかわからないけれど撮りたくなるモノ。 そういうモノが幾つかあって、この風景もそんなモノのひとつ。 花きセンターの駐車場から見た夕暮れの景色。 ナンテコトナイ景色なのだけれど、毎回撮ってる不思議な景色。 きっとこの次…

85mmの魅力

もうすでに超音波モーターは2回ほど故障してるし(今も動かないし、もう修理に出すつもりもない)、ピントリングの動きはぎこちないし、正直、ヨレヨレの状態で使ってるわけですが、その写りにはシビれる何かがあるわけです。 EF85…

復調のマクロ職人

実は最近スランプ気味だったカエルさん。 何がどう悪いのかわからないのだけど、絞りやらシャッタースピードやらを教えた頃から調子が悪くなったような気がするんですよね。 そんなカエルさんが使うのは、中望遠のマクロレンズ。 たま…

リベンジの花きセンター

今日こそ花きセンターで花を撮る!! そんな強い決意を秘めて向かった花きセンター。 先週は最後の右折をスルーして、雪化粧の皿ヶ峰へ辿り着いてしまいましたからね。 でも、今日は大丈夫。 万が一気が変わっても大丈夫なように、ア…

かくれんぼ

クルクルクルと、わりと器用に隠れるんですね。回り込んで、顔が見えるポジションを確保するところまではいくんですけど、ピントを合わせてるうちに逃げられてしまうんです。けど、何回かやってると、初めて見るレンズにも慣れてきて、い…

夏の終わりの花きセンター

涼しいですねぇ。残暑とやらは何処へやら?ってくらい涼しいですねぇ。これだけ涼しいと、過ごしやすくていいですね。ということは、真っ昼間から撮影に出掛けても、汗はかかないし、集中力は切れないしで、なかなかの写真日和じゃない?…