K-5待望論再燃

結局、今週末もイマイチな…どころか、今三つくらいの天候で、盛り上がりを見せつつあった写欲も、一気にトーンダウンしちゃったじゃないですか。
じゃ、なんにも撮ってないのかといえばそんなことはなくって、ベランダで春を謳歌する植物たちをポツリポツリと記録に残してみたり。
こんなときに活躍するのがSigmaのマクロたちでして、ガッツリマクロには70mm、雰囲気マクロには28mmが駆り出されるのです。
けれど、残念なことに、彼らがマウントされる30Dなんてすでに骨董品レベルのボディなので、画質的に、特に今日みたいに感度を上げざるを得ないシュチュエーションだと、なかなか厳しいものがあるんですよね。
Lightroomのノイズキャンセラがいくら優秀だといっても、元画像のノイズがアレだと、吐き出される画像だって限界があるわけでして、そうなるとやはり、K-5の出番が増えてきそうな、そんな現状。
さてはて、手始めに何か一本、思い切ってポチってみたいんだけどなぁ。
マクロ?かなぁ??

0

コメントを残す