焼けなかった夕景

久々の休日は、橋の上からゆっくりと夕景などを。三脚に望遠ズーム。やる気満々で待ってたのに、こういうときには焼けないんですよねぇ。ちなみに、橋の下では「いもたき」で賑わってたんですけど、あまり興味がないもので華麗にスルーw…

困憊の休日出勤

結局、午前中だけで仕事は終わったのだけれど、かといって撮影に出かける気力は残ってなかったわけでして。ほら、出窓のコーラ瓶もやたら暑そうだし・・・。さて、来週は気力だけで一週間を乗り切らないといけないのだけれど、果たして木…

西陽に照らされる時間

街が西陽に照らされる時間はとても素敵で、できれば助手席に座ってシャッターを押しまくりたい気分。UVカットガラス越しに撮る空の色は、青の色が独特の発色になるような気がしてけっこう好き。それにしても、、、この写真、むず痒い傾…

薄明かりに浮かぶ花

レンズ内手ブレ補正機構が付いてるとはいえ、ISO800・1/30秒でここまで撮れるとなると、欲しい気持ちがグググーンと上昇しちゃいますよね。よっぽどのことがないと三脚は使わないズボラなワタシとしては、これは嬉しい驚きだっ…

夕暮れのフェリー乗り場

朝焼けを見た日の終りには、やっぱり夕焼けも見たいでしょう。ということで、買い物ついでに寄った松山観光港。ちょっとだけ遅かった感もあるけれど、フェリーを包み込む空と雲の色彩のドラマに酔いしれて。

ノロマな睡魔と素敵な朝焼け

なぜか不思議と眠りにつけず、気がつけば、カーテンの隙間から薄ピンクの光がちらり。こうなれば、もう行くしかないですよね。借りモノのSD1Merrillと自前のDP2sをぶら下げて、朝焼けが見える高架の上へ。ジョギングするお…

癒しのひかり

「小さな復興プロジェクト」 散歩途中に出逢った光のドラマ。やさしい灯りにしばし癒されて。 「onagawa fish」 微力ながら、ご協力させていただきました。

夕暮れ散歩

夕暮れどきの写真散歩。やっぱりこの季節、真っ昼間に撮影に行こうなどとは思わなくて、暑さが少し和らぐ時間を待ってしまうわけでして。それでも、数分歩くと汗だくで、早く家に帰ってシャワーを浴びたくなったりして。そんなわけで、肝…