納車の日はお別れの日

ついに来てしまったフォレスターとのお別れの日。昨日、お別れの儀式は済ませているものの、やはり寂しい気持ちで一杯です。13連勤後ということで、約束の時間ギリギリまで寝ていようと思っていたのですが、7時過ぎに目が覚めてから二度寝も出来ないほどソワソワとした感じ。楽しみな気持ちはもちろんなのですが、まだまだ後ろ髪引かれる想いのほうが大きいようで。

約束の時間は午前10時。最後の書類にサイン捺印をしたり雑談をしたり。で、午前11時30分。ついにやって来た乗り換えのとき。「やっぱり潰されるんですか?」「わかんないですねぇ。うちは業者に引き渡すだけなので。」と、やはり気になるのはフォレスターのことばかり。とはいえ、このままでは帰れなくなりそうなので、ササっとハスラーに乗り込み、振り返らないようにディーラーを後にしたのでした。

よろしくハスラー。そして、さよならフォレスター。

6

コメントを残す