盆休みはぶらぶら歩き

長浜2日目は、何故かいつものように4時30分に目が覚めるのですが、今日は休みだからまだ寝ていられるという幸福感に包まれるベッドの上。せっかくなので、二度寝の醍醐味を思う存分楽しむつもりだったのですが、全力で働く扇風機の奮闘も虚しく、ぐんぐんと上昇する室温に何度も目が覚める不快さ。結局、二度寝どころか十度寝くらいしたんじゃないかという始末で、4時30分の幸福感は今何処。やれやれ。

そんな2日目ですが、お昼に(もはや恒例となった?)焼き肉パーティーが催されて、七輪で焼く肉を存分に堪能した(ワガママを許してくれたばあちゃんに感謝)ワタシのお腹は、大好きなスイカさえも入る隙がない状態。となれば、当然のごとくゴロ寝を決め込む予定だったのですが・・・。



ワタシとShowとカエルさん、BOSS一家総出で楽しむ写真散歩。いえ、ゴメンなさい。Showは楽しんでなかったような気がしますけど(そりゃ、写真やカメラに興味がない高校生ですから・・・)。

田舎の山道を歩いて撮って、撮って歩いて。ただの山道も、傾き始めた光の魔力で魅力的に見えてしまいます。そして、木々の間から現れるのは、輝く海の風景。大袈裟でも何でもなく、この風景を見るためだけでも、1時間半歩く価値はあると思います(寄り道さえしなければ、あっという間に見れるというのはナイショの話ww)。とびっきりの絶景ではないけれど、何故かノスタルジーを感じるそんな風景。何年か後、何十年か後には、Showにもわかる日がくることでしょう。きっと・・・。

晩ご飯はそうめんをつるつるっと。それが限界でした。けっこうな腹ごなしになったと思った写真散歩も、そんなにカロリーを消費してなかったんですかね? それとも、逆に暑さで食欲が減退しちゃいましたかね〜??

スイカ? ワタシのお腹に、スイカが入る隙間はありませんでした。残念ながら。それはそうと、今日の写真散歩、スイカを食べたいが為の・・・だったんですけどねぇ(笑

9

コメントを残す