夏の日の午後は

撮りたい気持ちはあるんだけど、窓の外から聞こえるセミの大合唱が撮る気を鈍らせるんですよね。そんな日曜日の午後は、アイスコーヒーを飲みながら、お気に入りの音楽でも聴いて過ごすのが正解なんじゃないのか、と。

ちょっと年季の入ったアンプが鳴らすのは、ちょっと湿り気のあるブリティッシュ・ロック。ウェットなヴォーカルに泣くギター。もちろん、アイスコーヒーはブラックで。

Welcome To The Wild Country
Welcome To The Wild Country
posted with amazlet at 14.07.28
Aquarian Nations Records (1990-01-01)
売り上げランキング: 69,943

3

コメントを残す