久万高原町で秋色巡り

いよいよやってきた繁忙期。休日出勤の予定だけが書き込まれてゆくカレンダーを眺めていると、まだ働いてもいないのに疲れ果ててしまう感覚に陥るのは何故でしょう。などと考えているうちにやってきた7連勤を卒なく熟し、やっと巡ってきた休日。疲れているハズなのに、こういうときこそ早起きしてしまう不思議。昨晩、疲れカラダとココロを癒やすために、たっぷりと音楽を楽しんだのが効いたのでしょうか。かなり夜更かししたハズなんですけどね。

ということで、起きてしまったからには何処かに出掛けたくなるのは当然のこと。カエルさんとふたり、カメラ機材をフルセットで積み込んだフォレスターに乗り込み、山を目指して出発です。この時期、国道33号線を走ると、いい景色に巡り会えるんじゃない?



久万高原町。警察署の前を通り過ぎ、ふるさと村方面へ。下畑野川の住吉神社〜夫婦橋のお気に入りの樹〜古岩屋荘の脇道を抜ける紅葉の谷〜ふるさと村。染まり始めた紅葉を巡るいつものコース。少し早すぎた感も否めませんが、それゆえに見ることができたトチノキの秋色。今年の秋は、なんだか巡り合わせがいいような♪

8

コメントを残す